お問い合わせ・ご予約

お見積・お問い合わせ

「カーコーティングについてもっと知りたい!」、「メンテナンスの仕方がわからない」など、ご不明な点があれば、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください!
(電話受付時間 平日・土日祭日 10:00~19:00)

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ045-820-2855

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ03-3571-3581

お問い合わせ

電話で問合せ03-3571-3581

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ045-820-2855

メールでのお問い合わせ

艶・ツヤ。コーティングの艶がイマイチ!?|六本木ヒルズ店、横浜ランドマークタワーなどで、駐車場で駐めてる間に、あなたの車を職人技で磨き上げます。

タップでお問い合わせ

スタッフブログ

艶・ツヤ。コーティングの艶がイマイチ!?

  • コーティング
  • 更新日:2017.09.26

みなさまこんにちは。カーケアセンター澤海です。

夏が駆け足で過ぎ去ってしまいました。

8月は雨ばかりでしたね。9月に入っても台風が。

こんなときはつい洗車が遠退いてしまいます。

コーティングをしておくと逆に雨も楽しかったりしますよ!

 

驚異の水弾きが好きな方 → ハイモースコートがおすすめ

洗車を減らしたい方 → ハイドロテックウルトラUVがおすすめ

 

さて、そんなお車のガラスコーティングでたまに言われてしまうこと、

 

コーティングの艶がイマイチ

 

いかがでしょう?ピンときた方はいらっしゃいますか?

こんなお悩みを持った方がこのページに辿り着いて、読んでくださったら幸いです。

 

この問題には2つの観点があります。

 

①技術的な問題

②物理的な問題

 

それぞれの観点からご理解いただくことによって、最適な解を導いていきましょう。

 

①技術的な問題

お車のガラスコーティングは、保護する機能、艶を出す機能、汚れにくくする機能、水を弾く機能、酸化防止機能、などなど、色々な機能があります。

よく誤解されてしまうのが、これらが「ガラスコーティングを塗るだけで」得られると思われていることです。塗るだけなら私たちも楽なのですが(笑)

実際にこれらの機能は、しっかりとした下地処理を経てガラスコーティングを塗ることで得られます。

特に、「艶を出す」ということに関しては、下地処理の研磨(ポリッシング)が何よりも重要です。

磨き前A

こちらは研磨前の状態です。艶がないとは言えませんが、細かなスリキズが見て取れるかと思います。こうしたスリキズが増えると艶を失っていきます。

磨き後A

こちらが研磨後です。滑らかさ、艶かしさ、とにかく艶の質が違うのがお分かりいただけるかと思います。

ネイルの下地処理と同じですね。綺麗に美しく仕上げるにはエナメルを塗るだけでは不十分です。

シングル顔なし

この下地処理の研磨ですが、このようにポリッシャーという機械を使って丹念に磨き込みます。

目の粗いものから細かいものに変えていきお車を3周も4周も撫でていきます。

時間と労力もかかりますし、一人前にこの作業を覚えるまでにも相当な時間がかかります。

そう、コーティングの艶がイマイチに感じる、第一の理由は

この磨き作業の技術不足によるものです。

相場よりもずいぶん安価なコーティングではこの磨き作業自体を省略している場合もあります。

(当店はもちろんございません!)

塗っただけでは艶はそれなりのものとなってしまいます。

艶にこだわる方は価格だけではなく、しっかり内容を見てコーティングをお選びくださいませ!

 

②物理的な問題

コーティングにも色々な種類があります。これは単純に高級低級ではなくて、それぞれ機能を特化しているからなんですね。

艶の良さを特化したコーティング、汚れにくさを特化したコーティング、硬さを特化したコーティング、厚さを特化したコーティングなど、それぞれ得意分野があります。

すべてを高次元で実現できたらいいのですが、相反するような性質を高次元で実現するのは難しかったりします。

高い=すべての機能が優れている

というわけでは必ずしもないので、求めたい機能をしっかり伝えてくださると適切なご案内ができます。もちろん「無難に高性能なコーティング」ということでも結構ですけれど(笑)

特に「コーティングの艶に不満」を持っていらっしゃる方は、

ほぼ例外なく、ワックス時代を経験されているということが言えます。

ワックスと比較してガラスコーティングの艶はイマイチ

これはある意味当たっています。下図をご参照ください。

コーティング図解

ガラスコーティングはその透明度の高さゆえ、可視光線を透過します。

施工直後はキラッと輝いた状態なのですが、ミクロレベルのスリキズが増えていくことにより

これらが乱反射を起こします。これにより艶が退けていきます。

ポリマーコーティングやワックスはガラスコーティングに比べ透明度が低く、

いい意味で乱反射を防いでくれます。

固形ワックスのカスがエンブレム周りで白くなってしまうのをご存知の方もいらっしゃるかと思います。

あれくらい透明度は低いものです。薄く塗り伸ばす分には気になりませんが。

理論的には透明度の高いガラスコーティングの方が艶があるような気がするのですが、

私たちの肉眼にはこれが結果となって映ります。

写真ではなかなか伝わらないのですが、現物を見ていただくとみなさん艶の違いを実感していただけます。

こちらはガラスコーティング

IMG_0573

IMGP0599

こちらはワックスです。

IMG_1244IMG_2778

IMG_2785

ちょっと伝わりにくいですね…。すみません。。

ガラスコーティングの良い点は持続性が高いこと、保護性能が高いこと。

ワックスの良い点は艶が美しいこと、独特の滑らかな手触りが得られることです。

ポリマーコーティングはその間といったところでしょうか。

…もちろん、ご覧の通りガラスコーティングでもかなりの艶を出すことは可能です。

「ガラスコーティングを施工したのだけれど、艶がイマイチで…」

と感じられる方はぜひご相談くださいませ。

もっと艶の出る磨き込み

もっと艶のあるコーティング剤

ワックスによる艶増し

など多角的に対応いたします。

当店で扱っておりますワックスは研磨剤、有機溶剤を一切含まない100%植物性成分の高級ワックスです。

量販店に多くあるワックスとはまったく別物ですので、体験の価値ありです!

ガラスコーティングの上に塗っても、根本的にガラスコーティングを傷めてしまうこともありません。

(ただし、ガラスコーティングの表面特性、撥水・親水などはスポイルします)

 

以上、長くなってしまい恐縮です。

読んでくださった方ありがとうございます。

どんなお悩みにも解決策をご案内できるよう、これからも精進してまいります!

よろしくお願いいたします。

 

今ならガラスコーティングがお得!

http://carcare-center.co.jp/price/