お問い合わせ・ご予約

お見積・お問い合わせ

「カーコーティングについてもっと知りたい!」、「メンテナンスの仕方がわからない」など、ご不明な点があれば、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください!
(電話受付時間 平日・土日祭日 10:00~19:00)

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ045-820-2855

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ03-3571-3581

お問い合わせ

電話で問合せ03-3571-3581

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ045-820-2855

メールでのお問い合わせ

アストンマーティン【ハイモースコート】|六本木ヒルズ店、横浜ランドマークタワーなどで、駐車場で駐めてる間に、あなたの車を職人技で磨き上げます。

タップでお問い合わせ

施工事例

アストンマーティン【ハイモースコート】

  • ハイモースコート
  • 更新日:2016.10.19

皆様こんにちは!カーケアセンターです。

秋晴れの続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

カーケアセンターはかわらず毎日元気に営業しております。

東京、横浜のみならず、全国各地からのお問い合わせをお待ちしております!

 

さて先日はこちらのお車のボディコーティングでした。

 

IMG_0690

 

アストンマーティンです!

 

これぞ英国紳士の佇まい。渋さと知性と懐の深さを併せ持つオトナの車です☆

 

 

 

今回は鉛筆硬度9Hを誇るハイモースコートの施工です。

 

thS4G9HZHF

 

鉛筆硬度とは??

コーティングや塗装業界で使用される尺度に、鉛筆硬度があります。

鉛筆硬度とは文字通り、鉛筆の芯の硬さを表す「B」や「H」といったあの表示に由来します。

表面を3Hの鉛筆で引っ掻いて傷がつくかどうかを試験した結果で、鉛筆硬度3Hとか9Hなどと表現されます。

鉛筆硬度試験方法は日本工業規格(JIS K 5600)で規定されています。

JISのおすすめは、三菱さんの高級鉛筆「ユニ」なのだそうです。

自動車塗装表面は、鉛筆硬度2H~4H程度と言われており、日本国内においては、

上記のように鉛筆の芯を基準にした傷つき方を尺度にしています

)★。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚ 。.:*:・’゚☆。.)★。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚ 。.:*:・’゚☆。.

 

 

オーナーの方もこの車両をとても大事にしておられまして、

コーティング、洗車ともに長いおつきあいをさせていただいております。

かれこれ7〜8年は乗られているのですが、とてもそうは見えないキレイさです!

 

状態がいいとはいえポリッシングによる下地処理は必須です。

たとえそれが新車であっても…。

 

IMG_0671

 

 

 

要所要所をしっかりマスキングし、丁寧に小キズを消していきます。

 

IMG_0666

 

IMG_0655

 

IMG_0673

 

塗装面を完全に平滑にしたらガラスコート剤の塗り込みです。

 

IMG_0686

 

ムラにならないよう、迅速かつ確実に。

 

IMG_0692

 

見る見るツヤが増してきます。

 

IMG_0700

 

いかがでしょう?このセクシーなツヤ!!

 

IMG_0723

 

凛とした表情がまた一段と冴えます!

 

ご利用ありがとうございました!

コーティングは全てにおいてメンテナンスに100%依存致します!

メンテナンス次第で、お車の輝きが長期間に渡って持続するかどうかが変わってきます。

これからもこのセクシーな愛車の輝きを絶やさぬように、しっかりサポート

メンテナンスさせていただきます(゚ー゚*)。・:*: