スタッフブログ

大好評!柔yawaraレザーコーティング

  • コーティング
  • 更新日:2018.03.06

みなさまこんにちは。カーケアセンターです。

 

先日の日曜はとても暖かく、春を感じる日和でしたね!

私も家族で桜見に出かけました。

IMG_5232

春ですね!

河津桜は満開をややすぎて葉が出始めていました。

とても心地よかったですが、花粉が…(涙目)

 

車もがっつり花粉が積もってしまってどうしよう…?という感じでしたが、

昨日の雨でほとんど流れていました!

雨でセルフクリーニング効果のあるハイドロテックウルトラUVコートを施工してあるので、

多少汚れても、恵みの雨がどうにかしてくれます。

 

昨年の2月に施工して一年超、屋外保管ですが、3〜4回しか洗車していません。

この業界で長年様々なコーティングの予後を見てきましたが、

こんなにメンテナンスいらずでキレイを維持できるコーティングはありませんでした。

超親水ガラスコーティングなので、撥水が好きな方には不向きですが、

 

コーティングをして洗車回数を減らしたい!

 

という方にはまさにうってつけのコーティングです!

 

 

さて、前置きが長くなりましたが本題です。

 

レザーシートのコーティング、その名も柔yawara

ここのところお問い合わせを多くいただいており、感謝感激です。

どんな商品か、あらためてご説明させていただきます。

 

 1. レザーを汚れから守る

 

IMG_0469

高級車といえばやはりシートはレザーのことが多いです。

さらにおしゃれで贅沢なオーダーで色々なカラーのレザーが選べます。

 

上の画像のようにほぼホワイトというカラーなら車内が明るくなり、

乗っている方がシュッとスマートに見える効果もあります。

なにより見た目に華やかですよね♪

 

でも、汚れが気になってブラックやブラウンにしてしまいがち…。

それもそれでカッコ良いのですが、

「汚れ」を気にして選びたいカラーを妥協してしまうのならそれは勿体ないです!

ロイヤルブルーのボディカラーにホワイトレザーの内装なんて、とっても素敵じゃないですか!

ブラックでもカッコ良いですが全然別物になるはずです。

 

そんな悩みにお答えするのが柔yawaraレザーコーティングです!

 

特殊水性ウレタンコーティングでレザーを汚れから守ります。

デニムなどの汚れも拭けばキレイになってしまう優れものです。

 

これで心置きなく好きなレザーカラーが選べますね!

 

 

 2. レザーのひび割れ・擦り切れを防止する

 

レザーシートの車に長らく乗っていると、ひび割れ・擦り切れが発生することがあります。

ひび割れは乾燥してレザー表面が硬くなってしまって起こります。

擦り切れは文字通り乗降の際に擦れることによって表皮が削れて起こります。

 

こうした問題にも柔yawaraレザーコーティングは有効です。

 

表面をコーティングすることで乾燥から守り、柔らかさを維持します。

パキパキのコーティングではなく、その名の通り柔らかさを持ったコーティングですので、

レザーの収縮に追従してしなやかに保護します。

 

また、コーティングすることにより、表面の摩擦係数を減らします。

これにより擦り切れからもレザーを保護します。

 

 

 3. 防水・撥水効果ももちろんあります

 

車内で飲んでいた飲み物をこぼしたり、雨の日に濡れたり、

車のシートは過酷な状況で使用されます。

 

それゆえに財布やバッグなどのレザーよりは丈夫なレザーが使われているのですが、

不用意に吸湿することはやはりレザーを傷める原因となってしまいます。

 

こうしたリスクからも柔yawaraレザーコーティングは守ってくれます。

 

IMG_0272

 

 

 

これがあればライトカラーのレザーも気兼ねなく選べます!

 

お車のオーダーを検討中の方、納車を控えている方は

ぜひお問い合わせくださいませ!

宜しくお願いいたします!

 

カーケアセンターはレザーコーティング施工店関東No. 1を目指します!

https://carcare-center.co.jp

 

カテゴリー

新着記事

PAGE TOP