お問い合わせ・ご予約

お見積・お問い合わせ

「カーコーティングについてもっと知りたい!」、「メンテナンスの仕方がわからない」など、ご不明な点があれば、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください!
(電話受付時間 平日・土日祭日 10:00~19:00)

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ045-820-2855

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ03-3571-3581

お問い合わせ

電話で問合せ03-3571-3581

電話で問合せ045-225-0118

電話で問合せ03-5772-0055

電話で問合せ045-820-2855

メールでのお問い合わせ

ノールックの車査定。DMM AUTO(ディーエムエム オート)を使ってみた|六本木ヒルズ店、横浜ランドマークタワーなどで、駐車場で駐めてる間に、あなたの車を職人技で磨き上げます。

タップでお問い合わせ

スタッフブログ

ノールックの車査定。DMM AUTO(ディーエムエム オート)を使ってみた

  • その他
  • 更新日:2018.06.11

みなさまこんにちは。カーケアセンター です。

 

梅雨らしい雨が続きますね。

 

 

降り続く雨はまさに屋外保管のお車の洗車にうってつけ。

洗車屋さんとしてオススメはできないのですが、私の大胆な洗車方法を紹介します。

 

① 雨が降るに任せる → キレイになってる

② 雨の中マイクロファイバーで優しくなでる → キレイになる

 

このどちらかです!

ハイドロCT

ハイドロCT2

自分の車への愛情が足らなすぎて恐縮ですが…。

 

ハイドロテックウルトラUVコートのテストなので仕方がありません。

 

2017年2月に施工してから①②の方法で維持してます。

なにより汚れないのに驚きますし、多少の汚れも雨でふやけてどうにかなります。

少し水アカになった部分はマイクロファイバーでなでれば簡単に落とせます。

スボラさんにはもってこい!

完全に宣伝ですが、良いガラスコーティングです。

お問い合わせくださいませ!

 

 

閑話休題。

 

 DMM AUTOとは

 

先日紹介しましたDMM AUTOを早速使ってみました!というレビューをお送りしましょう♪

どんなサービスだったか?おさらいです。

 

ノールック。実車を見ずに3分で査定が済み、買い取りまでが行える

 

という画期的サービスでしたね。本当かな?

どうせお安いんでしょう?

その実力はいかに!?

 

 

 DMM AUTOを体験

 

まずはアプリをダウンロードです。

スタイリッシュなアイコンですね。

開いてみると、なんと可愛らしいアピアランス!

 

…ただ、やたら動いて音が鳴るのがちょっと気になりますね。主張激しいな。

 

気を取り直して、いざ査定!

 

わかりやすく動くイラストで操作方法を案内してくれます。

洗練されてますね〜。さすが!

DMMAUTO1

まずは車体の撮影です。これはなんの問題もありませんね。

インスタ映え狙うわけじゃないので背景もそんなに気を遣わなくて良さそうです。

ただ、人は写り込んではいけないとか。

 

DMMAUTO2

続いて車に乗り込んでメーターの撮影です。

今どき、機械式のメーターがカタカタ回るタイプも少ないかと思いますので、

アクセサリーに入れてメーターを点灯させる必要があります。

ここもまあ問題ないでしょう。

ただし、最近の輸入車はやたらとパネルが光るのでカメラがうまく捉えてくれないかもしれません。

測光ポイントを調整して撮影しましょう。

あ、一応ですが、通算走行距離(ODOメーター)の表示ですので。

トリップメーターや燃費計を撮影しないように!

 

DMMAUTO3

続いて車検証の撮影ですが、画面にガイドが現れます。

それがスマホ縦使いなんですね。上のイラストのように撮影します。

つい車検証の形に合わせてスマホ横向きにしてしまいました。

車検証入れに入れたままだと光ってうまく撮れないかもしれませんので、

車検証の紙を取り出した方が良さそうですね。

 

DMMAUTO4

続いては車検証に記載されているQRコードの読み取りです。

私、この存在を初めて知りました。3つあるんですね。

左から順に読み込んでいきます。

一つ目(左)がすぐに読み込めたのですが、二つ目以降(中央、右)を読み込むのに少し癖があります。

一つ目が離した状態でも読み込んだのに対し、二つ目以降は近づけてあげないと的を絞れないようです。

ここでちょっと時間をロスしてしまった感がありました。

コツを覚えたら難なくクリアです。

 

DMMAUTO5

続いて上記イラストにある項目の入力です。

このSTEPで虚偽の報告がし放題なんじゃないかとも思ったのですが、

実はこれまでのSTEPで集めた情報から嘘はバレるんですよね、恐らく。

ちなみに走行距離は選択式で幅があります。

メーターの数字を1の位まで正確に入力するものではありません。

もちろん正直に入力し、いざ査定!

DMMAUTO6

さあどうだっ!!

 

早い!!!!!

 

早いです!数秒です。これは驚いた!

 

それにも増して驚いたのがその金額です。

 

ええっ!? 416,000円とな。

 

こんな他愛のない軽自動車が!?(中古で購入してます ・ω・)

相場から言っても決して安くない査定額ではないかと思います。

何百万円とかいう車でなくて恐縮ですが。

 

DMM AUTOさんの気概を感じました。

実際すごいテンション上がりました。ぜんっぜん売る気はないんですけど。

少しでもその気があったのなら心動いちゃいますね、コレは。

 

 まとめ

 

宣伝に偽りのない、画期的なサービスだと感じました!

資産価値を知るって意味でもこれは利用価値がありますね。

きっとDMM AUTOさんとしてもたくさんのサンプル収集が第一段階の目的でしょうから、

興味本位で利用されるだけでもWinWinなのではないでしょうか?

個人情報のセキュリティはどこまで平気なの?とか、

その辺りはネットビジネスでは永遠についてまわる課題でしょうけど。

思っていたよりもずっと高い査定額だったので、買い取り実績も積めそうですね。

買った車はどうするのでしょう?

 

総じて、とても現代的。無駄な時間や労力をかけたくない方には喜ばれるサービスかと思います。

新しいモノ好きの私には、いつかはコレがスタンダードになるのかな?とワクワクするような体験でした。

いつかは洗車もスマホで?それはどうかな…?

 

それではまた!